ブログ

UIデザインの悪い例とは?改善するためのポイントを解説

UIはユーザーと商品・サービスをつなぐ重要な要素であり、優れたデザインはユーザーの離脱率と商品の購買率に影響します。 使い勝手が悪いデザインはユーザーにストレスを与える可能性があるため、UIデザインは注意しながら作成することが大切です。 この記事では、UIデザインの悪い例と改善させるためのポイントについて詳しく解説します。 「UIデザインの悪い例を知りたい」「悪いデザインを改善させる方法が知りたい」と考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

記事を見る

サービスデザインの実践事例と必要な視点を紹介

ユーザー体験に加え、それを継続的に提供する仕組みや組織をデザインする、サービスデザイン。 サービスデザインの考え方は、あらゆる商品・サービスが溢れかえる現代で競合他社と差別化を図るのに有効です。 この記事では、サービスデザインの成功事例と必要な視点について詳しく解説します。 「サービスデザインの成功事例が知りたい」「事例を参考にUI/UXデザインに活かしたい」と考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

記事を見る

UIデザインを改善する方法とは?具体的なプロセスをわかりやすく解説

ユーザーが直接触れる部分であるUIは、いかに快適に使用できるかを考えることがデザインの基本です。 離脱率が高い、滞在時間が短いなどの問題がある場合は、UIデザインを改善することで解消できる可能性があります。 UIデザイナーのなかには、「UIデザインを改善したい」「改善するためのポイントやプロセスが知りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。 この記事では、UIデザインを改善するポイントと具体的なプロセスについて詳しく解説します。

記事を見る

サービスデザイン思考とは?基本的なプロセスと取り入れるメリットを詳しく解説

ユーザーが求める使いやすくて便利なサービスを設計するサービスデザイン。 サービスデザイン思考という考え方は、ユーザーが商品・サービスを通して得られる体験すべてを最適なものにする手法です。 この思考を適切に取り入れることで、利用者の拡大や満足度の向上などの効果が期待できます。 この記事では、サービスデザイン思考の概要とプロセス、取り入れるメリットについて詳しく解説します。 「サービスデザイン思考について調べている」「サービスデザイン思考のプロセスやメリットを知りたい」と考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

記事を見る

UXデザインのプロセスとは?基本的な流れから注意点まで詳しく解説

ユーザーが商品・サービスの利用を通して得る体験をデザインするUXデザイン。 どれだけ質が高い商品・サービスでも、使いにくいデザインはユーザー離れを招く可能性があります。 ユーザーのニーズを満たせる優れたデザインにするためには、プロセスに沿ってプロジェクトを進めることが大切です。 この記事では、UXデザインの基本的なプロセスと注意点について詳しく解説します。 「UXデザインの基本的なプロセスが知りたい」「デザインを進めるうえでの注意点を把握しておきたい」という方は、ぜひ最後までご覧ください。

記事を見る

顧客にとって本当に価値のあるサービスを
アジケと共に創りませんか?

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
会社紹介資料をダウンロードする

キーワード検索


人気記事ランキング


事例をみる