• デザイン思考を醸成し、より良い組織にしたい
    デザイン組織を作りたい

    多数の企業のデザイン組織を支援した知見や仕組みを提供し、クリエイティブな組織をつくる、育てる支援をします。
    例えば、デザイン思考のインストールやクリエイターの育成課題、組織体制や文化のあり方などについて、
    組織の課題に合わせて多角的に支援します。

  • Problems to solve
    解決したいこと

    • デザイン思考やUXデザインの考え方を組織にインストールしたい
    • チームや会社の価値観がバラバラで困っている
    • 事業やサービスを促進させたいが、社内連携がうまくいかない
    • クリエイターの評価や育成、マネジメントに悩んでいる
    • クリエイティブな組織づくりにおける課題がある
    • UI/UXを社内で実践できるチームをつくりたい
  • デザイン組織の作り方

    事業やサービスを担うチームが効率的かつ最大限力を出すためには、デザイン組織に必要な4つのファクターを整備していくことが必要です。

    1. 文化

      組織の基盤となる文化をつくる、整理する

    2. ビジョン・ミッション

      会社や事業の中における組織/チームの役割を明文化し、浸透させる

    3. 組織/体制/カルチャー/評価

      組織/チームをマネジメントするにあたって適切な体制、必要な制度などを仕組み化する

    4. 方法論

      組織/チームのワークフローの整理や、デザインプロセスの最適化

    5. 環境整備

      方法を効率的、効果的に実践するためのツールなどの整備と最適化

    6. インターフェースデザイン作成手法
  • アジケがお手伝いできること

    組織/チームを変えていくには「短期的に実施していくこと」「長期的に取り組む必要があるもの」の2つの視点が必要です。
    まずは組織/チームの課題を把握するところから始め、課題や状況に合わせてロードマップを描きながらサポートいたします。

    1. 短期的にできること

      • チームメンバースキルレベルや、意識レベルの把握、課題整理

      • 現場におけるワークフローの把握と課題の改善

      • 組織/チームに必要な考え方、知識のインプット

      • 組織/チームのコミュニケーションレベルを向上させるための各種ワークショップ

      インターフェースデザイン作成手法
    2. 中長期的にできること

      • 組織/チームのビジョン、ミッションの整理、明文化と浸透策の実施

      • 組織/チームにとって最適な組織体制の検討

      • マネジメントの課題整理と、仕組み化

      • 評価制度などの整備

      • 抜本的なワークフローの見直しと改善

      • 個々人の育成に関する仕組みの検討

      • インターフェースデザイン作成手法
  • アジケがお手伝いできること

    組織/チームを変えていくには「短期的に実施していくこと」「長期的に取り組む必要があるもの」の2つの視点が必要です。
    まずは組織/チームの課題を把握するところから始め、課題や状況に合わせてロードマップを描きながらサポートします。

    1. 短期的にできること

      • チームメンバースキルレベルや、意識レベルの把握、課題整理

      • 現場におけるワークフローの把握と課題の改善

      • 組織/チームに必要な考え方、知識のインプット

      • 組織/チームのコミュニケーションレベルを向上させるための各種ワークショップ

      インターフェースデザイン作成手法
    2. 中長期的にできること

      • 組織/チームのビジョン、ミッションの整理、明文化と浸透作の実施

      • 組織/チームにとって最適な組織体制の検討

      • マネジメントの課題整理と、仕組み化

      • 評価制度などの整備

      • 抜本的なワークフローの見直しと改善

      • 個々人の育成に関する仕組みの検討

      インターフェースデザイン作成手法
  • 主なプロセス

    まずは組織やチームの課題を抱えているご担当者様と面談をさせていただきます。その後、チームメンバーの方々とも面談などを通じて状況把握に努めます。課題や状況がみえてきたところで、取り組み方やスケジュールなどをご提案いたします。

    • 実際の業務の様子を把握し、課題をリストアップ

    • 課題を改善していくためのロードマップを策定

    • 短期的に実施できる施策を段階的に導入

    • 経過をレポーティングし、長期的な施策への取り組みを開始

    • 自走できる状態を整備

  • こんなメニュー(手法)を提供します

    こんなメニューを提供します

    プロジェクトに適した最適な手法を選択し、
    オーダーメイドで課題解決を行います。

    1. デザイン思考、システム思考ワークショップ
    2. UXデザインワークショップ
    3. チームの心理的安全性の確保(チームビルディングワークショップ)
    4. 課題把握、サポートのための現場メンバー1on1
    5. 課題共有、施策検討のためのマネジメントメンバー1on1
    6. 業務フロー、評価制度などのコンサルティング

move people.