ajike switch

SEOとは?なぜ大切なの?

2014-05-14 18.55.01

アジケで働くことで、明らかにWeb慣れしてきました。
アルバイトの尾方です。

今週、個人的にSEOに関して勉強しました。
その内容を2回に分けてお伝えします。

第一回は「SEOとは?なぜ大切なの?」
第二回は「どうすればいい?SEO内部対策」

このような内容で書きます。
ざっくりとした内容ですが悪しからず。

そもそもSEOとは?

検索エンジン最適化。
検索エンジン(Yahoo!やGoogle)で検索されやすくすることです。
1ページ目の上位に表示されやすくすることと言ってもおかしくないかと思います。

日本語で検索をする人のほとんどがYahoo!かGoogleを使用しています。
実はどちらも検索エンジンはGoogleなんです。
その為、Googleの検索エンジンに検索されやすくすることがSEOだと考えてもらえれば大丈夫。

なぜSEOが必要なのか?

集客をする時に、なるべく検索の一番上に表示されるべきですよね。
そもそも人に何かを伝える為のWeb。見られることのないWebページなんて儚いものですから。
何かを宣伝、販売する際に大きく影響を及ぼします。

一番上に表示されると…
・目立つ
・信頼になる
・ブランド力アップ
・長期的に安定した集客

などなどの効果が期待できますね。
お店を構える時に立地を気にするのと一緒です。

SEOをしっかりとすれば、集客に効果的なのです。

具体的には?

SEOには内部対策と外部対策があります。

内部対策

まずは内部対策から取り組むべきだと言われています。
内部対策というのは、
Webサイト内で記述したテキストやHTMLを各Webページごとに最適化することを指します。

Webサイトの内部構造に手を加えて対策しましょう!ということです。
そのWebサイトのコンテンツ自体を最適化しましょう!ということです。

外部対策

外部対策というのは
他のWebサイトからの集客を集めることです。
様々なWebサイトから自分のWebサイトへのリンクがあると検索エンジンで上位表示されやすくなるのです。

個人でコツコツやってできることではないので、内部対策と比較して大変だと言われています。

SEOはどちらも取り組まなくてはならないようですね。
(もちろん検索キーワードによりますが)
結果的に、検索で上位を狙うには外部対策の方が効果的のようです。

具体的な対策方法については次回以降書きます。

次回は「どうすればいい?SEO内部対策」

servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×