ajike switch

Twitter、Facebook、LINE、 Google+… 各ソーシャルボタンの設置方法

本日は各種ソーシャルボタンの設置方法についてご紹介しようと思います。
各種ボタン

ツイートボタン

1.コード取得

  • ボタンを選択    はじめに、設置したいボタンの種類を選びます。
  • ボタンのオプション 次にボタンごとの設定を行ないます。

2. コードを設置

プレビューを確認した後、HTMLを設置して下さい。

 

Likeボックス

1. コードを取得

  • Facebook Page URL URLの設定を行ないます。FacebookぺージのURLを設定してください。
  • Width         ボタンの幅を指定(670〜660を推奨)
  • Height        ボタンの幅を設定して下さい。
  • Show Face      いいね!した方の顔写真を表示するか選択してください。
  • Border Color    外枠の色をカラーコードで指定して下さい。
  • Stream       FBページの記事を表示するか選択
  • Header       Like Boxのヘッダーを表示するか選択

 

2. コードを設置

コードの形式を選択し設置して下さい。

 

+1ボタン

1.コード取得

  • サイズ       ボタンのサイズを選択して下さい。いいね!ボタンなどの他のボタンと高さを揃えたい場合はMedium (20px)を選ぶと良い。
  • +1情報       カウンターの表示方法を選択して下さい。
  •          ボタンの横幅を選択して下さい
  • 言語         言語選択を行なってください。

2. コードを設置

プレビューを確認しコードを設置して下さい。

 

Lineで送る

1.コード取得

  • ボタンのタイプを選択 取得したいデザインを選択して下さい。
  • 送るテキストを選択  ボタンを押したときに送るテキストを選択します

2. コードを設置

プレビューを選択して、HTMLを設置して下さい。

servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×