ajike switch

他社取得のドメインを、さくらメールボックスで利用する方法

こんにちは、いわもつです。
本日は他社取得のドメインを、さくらメールボックスにて利用する方法について説明いたします。

背景

今まで弊社では、Google Appsを利用することが多かったのですが、昨年からビジネスプランが有料になった影響で、年額1000円の「さくらメールボックス」を頻繁に使うようになりました。1000円!うーん安い!

他のレジストラサービスでドメインを取得し、さくらメールボックスを利用すると結構安くでメールを導入できます。

もっと安く済む方法があるよ!
という方はこちらまでこっそり連絡して頂ければと思います。

設定準備

設定するうえで以下の情報が必要となります。
事前にご確認ください。

xxx.xxx.xxx.xxx     →サーバーのIPアドレス
domain.com    →ドメイン
○○○.○○○.○○○.○○○     →メールサーバーのIPアドレス

メールサーバーのIPアドレスについては、さくらメールボックスのコントロールパネルから参照ができます。以下をご覧下さい。

01
02
04

上記の赤枠内に記載されているIPアドレスをコピーしておいて下さい。レコード設定の時に必要となります。

次に、レジストラサービス側の設定に移りたいと思います。

レジストラサービス側の設定

各レジストラサービスへログインし、DNSサーバーの設定箇所で
以下の内容でレコードを追記してください。

各レジストラサービス

上記リンクよりコントロールパネルにログインしてください。

レコード設定内容

下記情報をレコードに追記することで設定は完了です。
DNSの浸透後にメールの送受信テストを行い、問題無ければ設定完了です。

ホスト名 TYPE TTL VALUE
*.domain.com A 1200 xxx.xxx.xxx.xxx
mail.domain.com A 1200 ○○○.○○○.○○○.○○○
domain.com MX 1200 mail.com
servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×