ajike switch

癒されたい方、待ってます。沖縄 古宇利島が魅力的な7つの理由

kourijima01

インターンの尾方です。お久しぶりです。

今日は都会で働く皆さんにひとつ提案があります!

ひとつだけです。

この夏、

沖縄県の古宇利島へ行って欲しい。

いきなりどうした?と思うかもしれませんがちょっと聴いてください。

 古宇利島とは?

IMG_5115

 

沖縄県北部に位置する古宇利島(こうりじま)

2005年に古宇利大橋が開通し、車で渡れる離島となる。

この橋は1960mとかなり長く、開通当初は無料で渡れる橋では日本一。

神話伝説など残っており、「神の島」や「恋の島」と呼ばれている。

海の美しさや、絶景を目当てに多くの観光客で賑わっている。

 

 

なぜ古宇利島へ行ったほうがいいのか?

1.本当に綺麗な海を知ってほしいから

古宇利島の海は沖縄本島の中では一番とも言われるくらい、海の透明度が高くて有名です。

透き通った海で遊んだり、魚と戯れたりしてください。

1795199_10203126028606228_7391764735752850473_o

 

2.自然を感じてほしいから

昔は船で渡る必要があった古宇利島。もちろん自然が残っています。

人口は約300人、車で島を一周するとだいたい10分。

ちいさなまんまるの島の自然に癒やされてください。

10007296_10202623455482214_7261555104816889334_o

 

3.最高のロケーションを感じて欲しいから

古宇利島へ行くにはこの橋を渡ります。

(写真は古宇利島から見た古宇利大橋)

1960mと長いです。自転車での散歩もおすすめです。

視界いっぱいに広がる青を味わってください。

綺麗な海とひろ〜い空。

IMG_5959

 

4.夜空が綺麗だから

写真を見てもらえればわかると思いますが、夏は天の川が楽しめます。

こんなの山に行けば見れるよ!!という人がいるかもしれません。

波の音を聴きながら天の川は見たくないですか?

10015020_10202764163759833_8890779252731446269_o

 

5.沈む夕陽に感謝したくなるから

まんまるな太陽が沈む時、たくさんの美しい景色を生み出します。

それは毎日違ったその日その時だけの景色。

これぞ正しく「マジックアワー」

1941499_10202543431201657_9178316893569180437_o

 

6.月の明るさに気づくから

満月の夜は天の川は見難くなりますが、お月様の明るさに驚きます。

僕は、昔の人は嬉しかっただろうな〜とか考えます。

10519723_10203181130823749_1419410124533555516_o

 

7.こんなに条件が整っているのに行きやすいから

古宇利島は沖縄県の北部にあります。

那覇空港からは高速道路に乗って90分くらい。

美ら海水族館からは車で30分くらい。

沖縄旅行にいくなら外せない島です。

 

 

古宇利島について知りたい

古宇利島 / KOURIJIMA 〜 沖縄県今帰仁村、橋で渡れる離島

古宇利島のことが乗ってます。ブログがあるので古宇利島の日常が紹介されている。

【沖縄旅行】すべての感動はここに!古宇利島【絶景】

NAVERまとめです。以前僕が作ったのですが、写真をたくさん使っているので参考になるかと。

古宇利島で過ごしませんか?ボランティアスタッフ募集

夏にまとまった時間がある人は古宇利島で生活することも可能です。興味がある人はおすすめします。

 

まとめ

都会で働いていると、自然と遠くて遠くて。

いろいろ忘れていたり、知らなかったりってあると思います。

夏休みには思い切って沖縄に来て、古宇利島に来て、自然を感じてください。

友達とでも、恋人とでも、家族でも、旅行でぜひ来てください。

 

なぜアジケのブログで古宇利島に関する記事が?と思うかもしれません。

僕が卒業後、古宇利島へ行くからなんです。それについて次回のブログで書けたらなと思っています。

まずは、この記事関係ないよね?と消されないようにアジケでがんばります(笑)

 

古宇利島に関して質問がある方は僕(尾方)までお気軽に連絡ください。

ogata@ajike.co.jp

就業時間外で返信します(笑)

(旅行のアドバイスなどもできますので)

servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×