ajike switch

iPhone(iOS)とAndroid。OSバージョン、端末シェア【2013年9月ネット調査編】

こんにちは、アジケの山本です。

今日はiPhoneとAndroidのOSおよび端末などのシェアを調査したのでシェアしたいと思います。(2013年9月調査)

■iPhoneとAndroidのシェア(スマホシェア)

iPhoneとAndroidのシェア(スマホシェア)

iPhone :49.2%
Android:45.8%
その他 : 5.0%

※2013年1月〜3月。カンター・ジャパン調べ(参考

ほぼ同様のシェアです。少しiPhoneのほうが多いです。

ちなみに世界で見ると、iPhoneがAndroidよりシェアがあるのは日本だけだそうです! それだけiPhoneは日本で人気ということですね。先日DocomoがついにiPhoneを販売することになったので、ひょっとしたらもっとiPhoneのシェアが伸びる可能性はあるかと思います。

いずれにせよアプリ案件やサイトではiPhone,Android共に対応しないとダメですね。

■iPhone端末シェア

iPhone端末シェア

iPhone 5 :34.0%
iPhone 4S :32.4%
iPhone 4 :30.2%
iPhone 3GS: 3.4%

※iPad,iPod touch除く。2013年8月。(参考:Unity – Mobile Hardware Statistics

iPhone4、iPhone4S、iPhone5がほぼ一緒のシェアです。

iPhone4がまだ多いのが意外ですが、今度のiPhone5S,5Cの発売によってiPhone4のシェアが減っていくのは間違いなさそうです。

iPhone3GSはもうほとんど無視しても問題ないかと思います。

■iOSのシェア

iOSのシェア

iOS 6.x : 90.8%
iOS 5.x : 7.9%
iOS 4.x : 1.3%

※2013年8月。(参考:Unity – Mobile Hardware Statistics

iOS6がほとんどです。

先日一般公開されたiOS7がどのぐらいシェアが伸びるかわかりませんが、このシェア率をみると、あっという間にiOS7が多くなっていくような気もします。ただ個人的には大きめの変更(特にフラットデザイン)となるので、iOS7へアップデートしない人は意外と多いのではないかなとも思っています。今後の動向が気になりますね。。

iOS5はもう今後対応しなくても大丈夫かなと。

■Android OSのシェア

Android OSのシェア

2.2 : 2.4%
2.3.x : 30.7%
3.2 : 0.1%
4.0.x : 21.7%
4.1.x : 36.6%
4.2.x : 8.5%

※2013年9月19日。(参考:Android Developers

ver4を4.xで合計すると66.8%です。よって4.xと2.3.xで合わせて97.5%とほとんどです!
ほかは無視して問題ないかと。

しかし・・2.3.xはまだまだ減らなさそうですね。。

以上いかがでしたでしょうか・・?

「iPhone端末シェア」「iOSのシェア」にて参考にしたサイトが海外のサイトでどの程度信憑性があるかわかりませんが、ある程度は参考になるかと思います。

ただちょうど先日iPhone5S,5C、そしてiOS7 が発表されたので、すぐにまた変わってしまうかも。。

でも何か皆さんの参考になれば。

では!

servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×