ajike switch

【アジケ勉強会Vol.3】Googleスプレッドシートであっという間にカレンダーを作る方法!?

先日、恒例の社内の勉強会があったんですが、かなり便利な内容だったのでシェアします!

今回の内容は、ズバリ「Googleスプレッドシートであっという間にカレンダーを作成しちゃおう!」でした。

アジケに所属するメンバーは、それぞれの専門分野の仕事をこなしながら足りないところは補い合うスタイルで助け合いながら仕事をします。ただ、それを続けていくと、やはり自分の専門分野での作業に割く時間が少なくなってしまうこともしばしば。。。

Googleスプレッドシートで使う項目はこちらです。

1. カスタムの日付と時刻の設定

2. 条件式付き書式

一緒にやりながら見ていきましょう!

まずは、Googleスプレッドシートの新しいファイルを用意して日付を入力してください。

1-1

そして、このセルを選択した状態で、メニューバーから

表示形式 > 数字 > 表示形式の詳細設定 > その他の日付や時刻の形式

を選択してください。

私はこの機能全く使ったことがありませんでした。が、実はこの機能とても便利なのです!

1-2

例えば、以下のように「日」という項目を選択すると、あっという間に日付から日時だけが切り取られます!なんだ、それだけか、と思われるかもしれませんが、このまま右下を掴んで伸ばしていくと、30日までの月や31日までの月を気にせず日にちだけがスラスラ作成されていきます!

1-3

こうすると、

1-4

こんなに簡単に!!

また、曜日もこの勢いで作成してしまいましょう!

1-5

こうして、

1-6

こうなる!!

どうですか?

早ければ5分ほどでカレンダーの大枠が作成できたのではないでしょうか??

これなら自分の専門分野に集中できる時間も確保でき、しかもチーム間の連携がスムーズに!

誰かが困っていれば、みんなで助ける空気感を作る裏側にはこんな効率化も存在するのです。

もっと勉強すれば、お休みの日だけ色を変えるなんてこともできちゃいます!↓↓

ぜひぜひ、みなさんもGoogleスプレッドシートを活用してみてください!

1-7

servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×