ajike switch

「デザインあ」展 @21-21で体感した「デザインマインド」

神田です。

先週の金曜日、21-21design site で開かれている「デザイン あ」展にみんなで行ってきました。
赤坂にオフィスが移転したので、六本木のmidtownは歩いて10分くらいです。

ち、ちかい。
chizu

「デザイン あ」は、テレビ放送ではほとんど見たことがありませんが、放送開始時点から話題になっていたので注目していました。
予想通り、展示は非常に素敵なものでした。

21-21は今まで何度も行きましたが、楽しそうな声があれほど溢れる美術館は経験がありませんでした。

 

次代を担う子どもたちのデザインマインドを育てること。大人もまた、豊かな感受性を保ちながら、デザインマインドを養うこと。本展では、音や映像も活かしながら、全身で体感できる展示を通して、デザインマインドを育むための試みを、さまざまに用意いたしました。

 

まさに記述されている通り、大人も子供も楽しむことができる展覧会。
単純なモチーフがテーマでも、クリエイター目線の切り口でわくわく楽しめるインスタレーションと変貌してしまいます。

 

仕事に取り組むなかで、無意識に”こうである”と考えが縛られていることが多くありますが、今回の作品をみると、そうではないんだと痛感し、反省させられた次第です。

刺激を受けることはなにより大事なので、自分の仕事や生活に置き換えて活かすことに注力したいと思いました。

それでは最後に。

「あ」 (小っちゃめ)

写真

servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×