ajike switch

簡単便利!『ユーザー切り替え』などChromeで使える3つの機能

お久しぶりです。デザイナーの中川です。

今回はWeb業界で利用者がどんどん増えている(気がする)
WebブラウザGoogle Chrome(グーグル・クローム)
『ユーザー切り替え』などの便利な機能を3つご紹介します。

ご紹介する機能はWeb制作者以外の方にも便利で設定も難しくないため、
Chromeをインストールしたばかりの人でもすぐに利用できます!


  1. ユーザー切り替え機能を使いこなす
  2. シークレットモードで履歴を残さずブラウジング
  3. アプリを登録してすばやくアクセス

1.ユーザー切り替え機能を使いこなす

ユーザー登録して、複数のPC間で情報を同期・共有する

Chromeではユーザー登録ができます(Gmailアカウントが必要です)
ユーザー登録することでChromeを入れている複数のPC間で
ブックマークや拡張機能を自動で同期・共有できます。

  1. 右上のメニューアイコンをクリックして、設定を選択します。
    設定アイコンをクリック!
  2. ユーザーの項目から「新しいユーザーを追加」をクリックすると、
    「ユーザー作成」のポップアップ表示が出るので、好きなアイコンを
    選択し、名前を入力したら「作成」をクリックして設定完了です。
    新しいユーザーをクリック!
  3. 設定が完了すると右上にユーザーのアイコンが表示されます。
    (Windowsは左上)
    ブラウザの端にアイコンが出たら成功!

スマホからも共有・同期できる!

スマートフォン用のChromeアプリもあるので、
スマートフォンからでもブックマークや履歴の共有・同期が可能です。
スマホでも共有・動機できる!

複数アカウント登録し、シチュエーションごとにユーザーを切り替える。

Gmailアカウントを複数持っている人は、
Chromeで複数のユーザー登録することができます。

  1. ユーザー登録した時と同様に、「新しいユーザー」を追加します。新しいユーザーを追加!
  2. ブラウザのツールバーの隅にあるユーザーアイコンをクリックして、切り替えたいユーザーを選択します。
    3s
  3. 選択すると新規ウィンドウが開かれ、別ユーザーでブラウジングできます。
    2c
    アイコンが変わっていれば成功です!

ユーザー別でブラウジングすると様々な場面で便利に使えます。

ウィンドウを複数開くことで、ウィンドウごとにユーザー別でブラウジングすることが可能です。
僕は下記のような使い分けをしています。

  • 履歴を仕事用、プライベート用に分けたいとき
  • 複数のfacebookアカウントで同時にログインしたいとき
  • FireMobileSimulatorなどの拡張機能を使い、
    iPhoneモードでブラウジングしつつ普通のブラウジングもしたいとき。
    ※拡張機能もユーザー(ウィンドウ)ごとに適用されます。

2.シークレットモードで履歴を残さずブラウジング

シークレット モードはインターネットの閲覧履歴を人に見られたくない人や
初期状態でブラウジングしたいにオススメの機能です。

このモードで開いたウェブページやダウンロードしたファイルは閲覧履歴やダウンロード履歴に一切残りません。

シークレット モード(プライベート ブラウジング)の使い方

  1. ブラウザのツールバーの隅にあるメニューをクリックします。[新しいシークレット ウィンドウ] を選択します。
    sc2
  2. ツールバーが紺色になり、隅にシークレット モードのアイコンが出たら成功です。(その他のウィンドウは通常通り履歴等が残ります)
    ツールバーが紺色に変わったら成功

※ Windows 8 の場合はアイコンの形が違うようなのでご注意ください。

閲覧履歴を残さない以外にもfacebookやtwitterなどのログイン状態や拡張機能もまっさらの状態になるので、
ログイン状態を外したい場合や、拡張機能を使わずにブラウジングしたい場合に便利です。

ショートカットキーは⌘-Shift-N (Mac)またCtrl+Shift+N (Windows)です。
新規ウィンドウのショートカットキーに「Shift」を加えるだけなので覚えやすいですね。

3.アプリを登録してすばやくアクセス

ChromeのUIアップデートでブックマークバーに新しく「アプリ」という
項目が追加されたのに皆さんはお気づきでしょうか?
このアプリをクリックすると、ウェブアプリの一覧ページに切り替わります。
Chromeには様々なアプリがあります!

使いたいアプリのアイコンをクリックすれば、そのアプリのページに移動します。
アプリを追加したい場合は、下側の隅にある「ウェブストア」をクリックしてください。

1

アプリは大きいアイコンで表示されるので、良く使うGmailや
ブラウザ型Twitterクライアントが見つけやすくすぐに起動できて便利な機能です。

アプリの並びかえもiPhoneのアプリを動かすように、
ドラッグすると移動できるので簡単ですね。

以上になります。

意外と知られていない機能ですが、
使いはじめるとなくてはならない機能になりますよ!

次回もお楽しみに( ´∀`)ノシ

中川

servi

ajike switchの更新をメールでお伝えします!

8年以上ajikeが蓄積したデザイン思考とUXデザインの知見を発信し続けるブログ<ajike switch>の更新情報を無料でメールにてお知らせ致します。

×